2017/06/22

6月24日(土)営業時間変更のお知らせ

いつもリンプロジェクトをご愛顧いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら6月24日(土)のリンプロジェクトカスタマーショップの
営業時間を13:00から17:00までとさせていただきます。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

_RCK3524
photo:伊豆大島

2017/06/19

夏のメンズにフレンチリネン

2113_009

先月の新島で撮影してきたフレンチリネンシャツが販売開始です!

フレンチリネンはフランス産の上質な亜麻(リネン)で、麻と呼ばれる繊維の中でも高品質で有名です。
シャリシャリと涼しげな肌触りと通気性、吸水性、速乾性に優れ、汚れても洗って干すことで白さが増し、古くからベッドのシーツや台所用の「ふきん」としても使われています。

島のリゾートなサイクリングでも、クールビズでも使えそうな、汎用性の高いデザインです。

こちらをクリックしてご覧ください
↓↓↓

【No.2113 フレンチリネンシャツ】
2113_001


2017/06/07

電動アシスト車のレンタルがお安くなりました!

YPJC_008

6月より、リンプロジェクトのレンタル電動アシスト自転車の料金がお安くなっております!

旧価格 4320円(アンケートにご協力いただける方)

↓ ↓ ↓

新価格 3240円(アンケートにご協力いただける方)

リンプロのその他のスポーツ自転車と同じ価格とさせて頂きました。

対象の自転車はYAMAHA YPJ-C。
ブラック(Mサイズ)、ホワイト(XSサイズ)がそれぞれ1台ずつありますので、ご夫婦で、カップルでもご利用頂けます。

YPJC_001

ご希望の方は、レンタサイクルについてのページをご覧ください!!

↓↓↓

レンタサイクルについて

2017/06/04

青川峡にてBIKE&CAMP出展中

6/3〜4 三重県いなべ市の青川峡キャンピングパークで開催中のBIKE&CAMPに出展してます。


□会場はテントが張られ、寝転んだりすることができます。昼寝は25分以内。

出展者と来場者さんの距離が近い体験型イベントで、同じ場所でみんなでキャンプをしながら自転車の試乗やワークショップ、お得な物販などを楽しむことができます。


□リンプロブースでは試着もできました

また、地元フードのケータリングも沢山来ていますので、お腹も満足できます!!

人気のキャンプ場だけあって、昨日土曜日の朝から夕方までたくさんの方にご来場いただいてます。昨日は、地ビールを片手に会場を回る姿もあり、ゆったりとした雰囲気で楽しく1日が過ぎて行きました。

本日も17時まで開催していますので、お近くの方は是非ご来場下さいね!

詳しくは公式フェイスブックページをご覧ください!!
https://m.facebook.com/BIKEANDCAMP/

そして、会場の様子ですが……


□会場にはツーリングスタイルの自転車が置かれたり



□試乗も可能でした



□焚き火台やシングルバーナーなどの展示販売


□家族でできるワークショップも開催


□来場者さんも自転車にテントを積んでテント泊

2017/05/31

BIKE&CAMP開催のお知らせ

我らがモデル、トラベルライター山下晃和さん(タイクーンモデルエージェンシー)より
BIKE&CAMP開催のご案内をいただいた時はとても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

ご自身が国内外を自転車ツーリングをしており、自転車ツーリングを主とした大きなイベントが無いからいつか開催したいといつも言っていました。

それが今回ようやく実現するようです。

bc_pstr2017

リンプロジェクトもツーリングをテーマとしたイベントを待ち望んでいたので
はりきって出店をしたいと思います。

ぼくたちは輪行ワークショップを開催する予定です。
またお買い得な商品もたくさん持って行きたいと思っていますので、
東海地区のみなさまよろしくお願いします。また関西、関東のみなさまもお時間がありましたら是非遊びに来てください◎


↓主催者様より↓
レースやスポーツとしての自転車だけでなく、輪行&キャンプツーリング、バイクパッキングなど自転車で行く「旅」をキーワードに、来場者に体験してもらうことを目的としています。テントを積んだ自転車にまたがって、ワクワクする感覚を多くの皆様と共有したいと思っています。

【BIKE&CAMP】
~自転車キャンプツーリングフェスタ~

●日時 
2017年6月3日(土) 10:00~18:00
      4日 (日) 10:00~17:00

●場所 
三重県 青川峡キャンピングパーク(三重県いなべ市北勢町新町614番地)

●入場無料

●アクセス 
名古屋から車で1時間 京都・大阪から車で2時間
東京から車で4時間半 自転車で来るなら約380km
名古屋駅から42km 最寄駅 伊勢治田駅(輪行で来られます)

内容 
ツーリングをひとつのレジャーとしたお祭りです。自転車旅にまつわる自転車本体、パーツ、パニアバッグ、焚き火台、テント、キャンプギア、調理器具、カメラなどの展示、販売をします。また、自転車への荷物の積み方、輪行の仕方、ギアの選び方、ワンバーナーで作る料理、焚き火の仕方などのワークショップやトークショー他。メーカーごとの特色を生かしたハウツーやイベントをご用意していただく予定です。テント泊さえ身に付けば、もう少し遠くまで足を伸ばせます。旅先で対話が生まれるだけでなく、アウトドアでの旅力が養われます。「自転車で行くキャンプツーリング」は学ぶことの多いレジャーです。このイベントから日本一周旅や、海外ツーリングに挑戦する若者なども後押しできればと思っています。

三重県いなべ市はツアーオブジャパンのステージにもなっていて、山岳エリア、多彩な食、のどかな風景が豊富にあり、パスハンティングやポタリングにも最適な旅の場所です。また、東京からも大阪からもアクセスできる距離にあります。


2017/05/30

ホノルルセンチュリーライド非公式ウェア

2114_016

一見すると、普通のアロハシャツですが、背中にポケットを装備したサイクリスト向けのアロハシャツ=サイクリストアロハが登場しました。

2114_021

ホノルルセンチュリーライドで、これを着て、背中のポケットから補給食を取り出して颯爽と走って欲しい!!!

詳細は↓↓↓をクリックしてご覧ください

2114_008

2017/05/28

夏なのに長袖!

5月の後半は、一気に気温が上がり夏が来たかのようでした。

IMGP2229
先週末に新島と式根島に行ってきましたが、夏休み感がたっぷりで非常に楽しめましたよ!

さて、毎年五月ごろになると気になる日焼けの対策もいよいよ本格化してきましたね。

そこで、日焼け防止のための、涼しく着られる長袖ジャージが入荷いたしました。

体の前面は風通しの良い素材を。
袖と背中は動きやすく、冷たく感じる(接触冷感)UVカット素材を組み合わせています。
2116_009

2116_007

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください
↓↓↓
【No.2116 ロングジャージ ストレッチクール】
2116_0032116_001

2017/05/14

エロイカジャパン終了しました

皆さんが出走してからしばらく暇なので、他の出展者の方と談笑したり、コーヒーを飲んだりブログを書いたりして暇をつぶしていたところ、12時半ごろからショートコースの方々が戻ってき始め、15時半ごろに全員がゴールしました。

本日は250名ほどの方が出走されたそうで、そのうちの15%程が女性サイクリストがだったそうで、幅広い層に広まっていることがわかりますね!

戻ってきた方からお話を聞きましたが、雨上がりのダートはかなりテクニカルだったそうですよ!

気になる出走レポートは後日、公式サブカメラマンを務めたロッキーの写真とともにお送りできると思いますのでご期待ください。

それでは、また!

エロイカジャパン全参加者出走完了

いよいよエロイカジャパンの本番!

8時からスタートが始まり、ロング(100km)、ミドル(65km)、ショート(35km)のコース別に次々とライダーが出発して行き、9時過ぎには全員出走完了となりました。

今年は在日イタリア大使も出走していす。

昨日の雨から曇り空に変わり、気温も少しずつ上がって来ました。

路面のコンディションは、舗装路は乾いておりますが、ダートがぐちゃぐちゃという噂が…

皆様お気をつけて。そして楽しんで来てください!

今日もリンプロブース営業中ですよ。

エロイカジャパン 前夜祭










雨も上がった18時ごろから、送迎バスでレイクホテル西湖にて、前夜祭「チェナ・エロイカ」が始まりました。

鏡開きからスタートし、200人ほどのサイクリストが思い思いに語り合う、パワーを感じる前夜祭です。

ヴィンテージバイクコンテストの表彰式やプレゼントの抽選会、そして、エロイカ創始者であるジャンカルロ・ブロッチ氏のスピーチも!
20年前にエロイカを始めた当初は、ヴィンテージバイクのイベントではなく、氏の故郷であるトスカーナが、自転車で走りやすかったことから、自転車本来の過酷さを体感する為にストラーダビアンカ(白い道、つまりみ舗装路の砂利道)を走ることから始まったと、成り立ちを語ってくださいました。

圧倒的なパワーを感じつつ1日が過ぎて行きましたが、まだ前夜祭終。
1日目が終わっただけなのです。

明日のライドが本番ですよ!


2017/05/13

エロイカジャパン始まりました

大雨の中ではありますが、エロイカジャパンが始まりました!

急遽会場の外れにある体育館が使えることになり、グッズ販売コーナーの「ヴィラッジオ・エロイコ」や自転車コンクール「コンコルソ・デレガンツァ」も、屋内で快適に開催しております!

会場に来ていただいて、やってない!
と思わず、是非会場奥の体育館まで足をお運びください!

2017/05/10

サイクリングフォトツアー催行決定!

_RCK8302

5月19日~21日のサイクリングフォトツアー 新島・式根島ですが、催行が決定いたしました!!!

現在のお申込状況ですが……

男性 5名
女性 3名
(2017年5月8日時点)

と言った状況です。

募集枠はまだ空きがありますので、5月16日くらいまで締め切りを延ばすことになりました。
この機会に是非お申込ください。

お申し込みは、>>こちら<<をクリック

皆様のご参加を心よりお待ちしております!


□関連記事

【6000ルーメンに驚愕するCATEYEタッチ&トライ@式根島】
http://rinprojectnews.blogspot.jp/2017/04/6000cateye.html
【新島&式根島の絶景を楽しもう!】
http://rinprojectnews.blogspot.jp/2017/04/blog-post.html

【フォトサイクリングツアー好評受付中!一人参加・初心者さん大歓迎!】(東海汽船)
https://ameblo.jp/tokaikisen/entry-12268497239.html

【■受付中■大型客船「さるびあ丸」で行く 新島&式根島 2泊3日のサイクリング&フォトツアー】(東海汽船)
https://ameblo.jp/tokaikisen/entry-12265214870.html

【5/19〜21開催】新島・式根島サイクリング+フォトツアー参加者募集中!(LIFECYCLES)
http://lifecycles.jp/newinfo/daytona_phototour/

2017/05/08

ベルト内蔵でラクラクなFuryuパンツ新登場

3120_008
昨シーズンに登場してから、夏のツーリングウェアとして大活躍のFuryuショートパンツ(七分丈)に、より気楽に使える、ベルト内蔵式のクライミングパンツタイプタイプが登場しました!

3120_018
プラスチックバックル付きのベルトが内蔵されており、ウエストのサイズ調節も簡単。

3120_026
また、ベルトの内側や、ポケット布などにメッシュ素材を採用し、暑い時期に嬉しい仕様です。

初回生産分は、先行受注分でほとんど在庫が無い上、材料手配の都合で、リピート生産時は色が変わってしまう可能性が高いです。

気になる方はこの機会をお見逃し無く!

【No.3120 Furyuアスレチックパンツ】
↓↓↓画像をクリックしてご覧ください
3120_0033120_001

6月3日は日本初の自転車キャンプ旅イベント!!



夏の暑さが訪れる前の新緑の季節は、野外で遊ぶには持って来いです。

そんな6月3日(土)、4日(日)に、自転車のキャンプ旅に特化した日本発のイベントが開催されます!

-----------------------------------

自転車旅にまつわる自転車本体、パーツ、パニアバッグ、焚き火台、テント、
キャンプギア、調理器具、カメラなどの展示、販売をします。
また、自転車への荷物の積み方、輪行の仕方、ギアの選び方、
ワンバーナーで作る料理、焚き火の仕方などのワークショップやトークショー他。
メーカーごとの特色を生かしたハウツーやイベントをご用意していただく予定です。

-----------------------------------
(公式Facebookページより抜粋)

というわけで、ただ物販をするだけでなく、出展者も来場者も、現地でキャンプをしつつ、
ワークショップやトークショーを楽しめる、お祭りのようなイベントになりそうです。

このイベントにリンプロジェクトもキャンプしながら出展いたします!

三重県の青川峡キャンピングパークでの開催ですが、JR名古屋駅から約40㎞ほどに位置する場所のため、アクセスも良好。
過去にこの会場で行ったイベントも大盛況だったそうです。

近所の方も遠方の方も、キャンプが好きな方も、未経験で挑戦してみたい方も、是非ご来場ください!
特に未経験の方は、さまざまなワークショップやトークショーで最初の一歩を踏み出しましょう!

【開催日】 2017年6月3日(土)、4日(日)
※ 6月2日(金)は販売店・メディア関係者様向けのプレスデーです。

【場所】 青川峡キャンピングパーク
511-0436 三重県 いなべ市
三重県いなべ市北勢町新町614

【入場料】 無料

【駐車場】
 自転車 無料
 オートバイ 500円/日
 自動車 1000円/日

【キャンプ】
 自転車 1000円/泊
 その他オートキャンプは>>こちら<<からご確認ください。
 問い合わせ:0594-72-8300(青川峡キャンピングパーク)
 ※自転車キャンプ専用予約サイトは近日公開だそうです。

【公式Facebookページ】

【会場公式ページ】

【会場公式ブログ】
※自転車キャンプ専用予約サイトは近日公開だそうです。

今週末はEroica Japanが5周年記念開催!!



さて、五月の連休が明けました。

リンプロジェクトカスタマーショップにも沢山の方にご来店頂きまして、本当にありがとうございました。

さて、5月~6月はイベントが盛りだくさんですが、今週末の【Eroica Japan】にリンプロジェクトも出展いたします。

13日(土)のマーケットで物販をさせて頂きますし、
14日は、弊社ロッキー氏が公式サブカメラマンとして出走しつつ、彼の周囲を走る方々の笑顔をカメラに収めさせて頂きます!!!!

-------------------------
古き良き時代の自転車に乗り、懐かしいウェアを着る喜び
冒険が始まる
-------------------------
(Eroica JAPANパンフレットより引用)

【開催日】 2017年5月13日(土)~14日(日)
【会場】西湖いやしの里根場
 〒401-0332
 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根場2710

5月13日(土)
 10:00~ 受付・マーケット開始
 11:00~ 自転車コンクール
 18:30~ 前夜祭

5月14日(日)
 06:30~ 当日エントリー開始
 08:00~ ライド開始
 17:00~ イベント開始

【公式ホームページ】
 https://eroicajapan.jp/

2017/05/03

サイクリングフォトツアー募集継続中!

連休後半というか、実質的に2017年のゴールデンウィーク初日のリンプロジェクトカスタマーショップの午前中は正直なところ、暇でした。

おそらく、皆さん旅行に行かれているのではなかろうかと……。

暇なので、再来週末に開催の【大型客船「さるびあ丸」で行く新島&式根島 2泊3日のサイクリング&フォトツアー】の準備を始めました。

20170503_045959916_iOS
フィルムカメラも持っていきますが、とりあえずデジタルのレンズ選びで悩み中。
こんな感じのデジタル一眼レフをはじめとする、マニュアル撮影が可能なカメラがあるとパーフェクトです。

さて、正直に申し上げてしまうと、今回の投稿は追加募集のテコ入れも兼ねていますよ!
募集の締め切りは5月8日(月)となります。

_RCK8659
【新島 羽伏浦海岸】

_RCK9062
【式根島 大浦海岸】

_RCK9238
【式根島 宿から出発】


お申し込みは、>>こちら<<をクリックして、東海汽船さんのWEBからどうぞ!
お一人様の参加も大歓迎です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

□関連記事

【6000ルーメンに驚愕するCATEYEタッチ&トライ@式根島】
http://rinprojectnews.blogspot.jp/2017/04/6000cateye.html
【新島&式根島の絶景を楽しもう!】
http://rinprojectnews.blogspot.jp/2017/04/blog-post.html

【フォトサイクリングツアー好評受付中!一人参加・初心者さん大歓迎!】(東海汽船)
https://ameblo.jp/tokaikisen/entry-12268497239.html

【■受付中■大型客船「さるびあ丸」で行く 新島&式根島 2泊3日のサイクリング&フォトツアー】(東海汽船)
https://ameblo.jp/tokaikisen/entry-12265214870.html

【5/19〜21開催】新島・式根島サイクリング+フォトツアー参加者募集中!(LIFECYCLES)
http://lifecycles.jp/newinfo/daytona_phototour/

2017/05/01

生地全体で風を取り込むジャージ

連休恒例、サンプルセール実施中のリンプロジェクトですが、新作が入荷しております!

2115_014

リンプロジェクトならではの、ゆるフィットなシルエットのサイクルジャージに、リンプロらしくない(?)ハイテクなモデルが新登場。

2115_026

生地の表面は、東レの特殊技術で直径0.5㎜ほどの通気孔が、2㎜程の間隔で格子状に配置されています。
いわゆるメッシュ生地よりも通気孔が小さいため、透け感はほとんどありません。

【エアフロージャージ】は、この生地を使っているため、ジャージ全体で風を取り込み、体を冷却することが可能です。

また、通気性だけでなく、速乾性、ストレッチ性に優れており、真夏のサイクリングに活躍します。

更に、表面は撥水加工が施されているため、突然のゲリラ豪雨でも、雨宿りできる場所に逃げ込むまでは、雨粒をはじいてくれる事でしょう。

2115_022

【No.2115 エアフロージャージ】
↓↓ 詳細はこちらをクリックしてご覧ください
2115_0012115_0032115_005